ニュース

グローバル系・外国語/国際系 大学フェア2018年05月17日

「「6月17日(日)新宿(べるさーる新宿 セントラルパーク)で
さんぽう「グローバル系・外国語/国際系 大学フェア」にiCLAが
ブース出展します。是非お越しください。詳しくはこちら(PDFが開きます)

日本人特別入試(9月入学)を実施します。2018年04月25日

2018年日本人特別入試(9月入学)を実施します。入試要項のダウンロードはこちらから

2018年 iCLAキャンプ参加者募集2018年03月20日

英語で授業を受け、国際寮に宿泊する1泊2日の入学体験。
申し込み方法はこちら

2018年 進学相談会(東京)開催のお知らせ2018年03月20日

毎年恒例の東京進学相談会、今年も開催が決定しました。
詳しくはこちら

2018年 iCLA 進学相談イベント日程2018年03月20日

オープン・キャンパスなど2018年度の学生募集行事の日程が決定しました。
詳しくはこちら

テレビ番組放送のお知らせ2017年11月07日

番 組 名 『COOL JAPAN~発掘!かっこいいニッポン~』
     http://www6.nhk.or.jp/cooljapan/
放 送 局 NHK-BS1
放送日時 11月12日(日)18時00分~18時50分

外国人の視点で、日本人が当たり前と思っているものの中から
新たな日本の文化を発掘して、その魅力と秘密を探る番組。
今回は、出張COOL JAPANとして山梨県の魅力を特集。
iCLAのウィリアム・リード教授や学生たちが番組制作に協力・
出演し、山梨県の新たな魅力を紹介します。

※当日の情勢等(事故等)により放送されない場合があります。
予めご了承ください。

2017年 09月02日、 iCLA初のキャリアフォーラム、三井物産、ジョンソン・エンド・ジョンソン、 サイバーエージェントVC等から 関係者多数参加で実施。2017年11月06日

2017年9月2日(土)、iCLAでiCLA在学生対象に、初のキャリアフォーラム実施。
三井物産、ジョンソン・エンド・ジョンソン、
サイバーエージェントVC等有名企業数社勤務の
若手の関係者数名の参加戴き、iCLAの学生に現場感溢れる
キャリアについてのプレゼン・質疑応答を行い大好評でした。


Nov_career_form.png

2018年度入試要項をアップしました2017年08月22日

2018年度入試要項はこちら

iCLAキャンプ・OC開催日程のお知らせ2017年08月20日

news

応募方法
申込書に必要事項記入の上、3頁の課題と共に国際リベラルアーツ学部事務室宛に郵送・FAX・Eメールにてご提出ください。詳細は国際リベラルアーツ学部国内学生募集担当までお問い合わせください。
申込用紙はこちら

news

(株)さんぽう主催グローバル系、大学フェア詳細はこちら

iCLA Camp案内&申込み書はこちら

高校生対象、NFLJ英語ディベート全国大会を8/6に開催しました2017年08月07日

高校生対象、NFLJ英語ディベート全国大会が、iCLAで8/6に開催されました。

NFLJ第3回全国大会

2017年夏 iCLAキャンプ&東京進学説明会 開催のお知らせ2017年06月22日

今年の夏もiCLAキャンプと東京進学説明会が開催決定!

iCLA(国際リベラルアーツ学部)の進学相談会を7月15日(土)、東京にて開催いたします。

日 時:7/15(Sat)13:00~17:00
会 場:東京 21Cクラブ(東京都千代田区丸の内 1-5-1 新丸の内ビル10F・ EGG JAPAN)
内 容:国際リベラルアーツ学部の紹介、入学試験概要説明、入試対策、個別進学相談等

※完全予約制となっております。

お申し込み方法につきましては、こちらをご覧ください。(PDFファイル)

本格的なアメリカ式リベラルアーツ型教育での学びを存分に体験してください。
皆様のご参加をお待ちしております。

6/29-30 iCLAダイバーシティー・フェア2017年06月13日

6月29-30日、iCLAにて多文化ダイバーシティー・フェアが開催されます。

news

世界大学ランキング日本版2017 iCLAを有する山梨学院大学 国際性分野で8位にランクイン2017年04月11日

世界的に権威ある「Times Higher Education(THE)」の「THE世界大学ランキング日本版2017」でiCLAを有する山梨学院大学が国際性(Environment)分野で日本の各大学中8位にランクされました。
記事は、こちらをご覧ください。

news

新動画アップのお知らせ 「能楽」2017年02月28日

iCLAの「ワークショップ:能実習」担任の佐藤先生が能楽の世界についてご紹介致します。
下記の動画をご覧ください。

能楽の世界

能楽・黒塚-抜粋版

Decibel現代音楽団コンサート2016年11月30日

デシベル・ニューミュージック・アンサンブル 音楽とグラフィックスとソフトウェアのコラボレーション

文化,経済,科学技術が急速に変化する現在,アーティスト,エンジニア,デザイナーの役割が変化し,旧来の領域を越える活動が増えています。

デシベル・ニューミュージック・アンサンブルもこのような現代性を映し出しています。メンバーは全て作曲家。複数の楽器を奏で,サウンドエンジニアであり,グラフィックスコアを扱うiPadアプリをも開発しています。デシベルのパフォーマンスはライブエレクトロニクス,映像,ダンスからなります。近現代の音楽作品に精通するデシベルは,60以上の委嘱作品を様々な世代と地域の作曲家たちとのコラボレーションによって生み出してきました。

西オーストラリア州のアートシーンを牽引するデシベルは,ヨーロッパとオーストラリアを中心に活動しています。また,メンバーたちはエディスコーワン大学に付属する西オーストラリア舞台芸術アカデミーで教鞭をとっており,アンサンブルのディレクター,Cat Hopeはメルボルンのモナシュ大学の音楽ディレクターに着任しています。今回のデシベルの初来日は,彼らの多彩な才能を目の当たりにする貴重な機会となるでしょう。

news

新教員HP公開中2016年11月07日

ウイリアム・リード先生のHPがiCLA教員HPに追加されました。
こちらにてご覧ください。

ミネルバ大学創業者とiCLA学部長が会談しました2016年11月02日

news

10月26日、ミネルバ大学の創業者のBen Nelson氏とiCLAのMichael Lacktorin学部長らが会談しました。ミネルバ大学(Minerva Schools at KGI)は2014年9月に創立した全寮制の4年制大学で、世界7都市にあるキャンパスに滞在しながら学び、授業は少人数のセミナー形式で実施。アイビーリーグをはじめ、エリート大学が目指すべきベンチマークとして高く評価され、今、世界で最も革新的な取り組みで注目されている大学です。当日は、Lacktorin学部長がiCLAのカリキュラムや特色を紹介し、Nelson氏がミネルバ大学について紹介し、両者で21世紀の高等教育におけるカリキュラムや授業方法、評価方法など幅広く意見交換を行いました。

news

海外の教育関係者がiCLAを視察・見学しました2016年10月04日

news

10月3日、イギリスに本校があるWellington College International ShanghaiのDirector of Higher EducationのJohn Macrow氏が山梨学院大学国際リベラルアーツ学部(iCLA)を訪問しました。本校のWellington Collegeは、イギリス南東部に位置し、150年以上の歴史と伝統があり、イギリス国内ではトップ10に入る名門校です。 Wellington College International ShanghaiはWellington Collegeの上海校にあたり、日本の幼稚園・小学校・中学校・高校に相当します。 当日は、Macrow氏とMichael LACKTORIN学部長、武内隆明学部長補佐らが国内外の高等教育やリベラルアーツ教育について意見交換を行ったほか、George T. SIPOS学生部長らがiCLAの日本研究プログラムや山梨の自然・風土について説明を行いました。さらに、Macrow氏は山梨学院のキャンパスやiCLAの施設・設備の見学を行い、山梨学院やiCLAの魅力を感じ取っていました。 山梨学院大学(iCLA)では、今後も海外からの学校見学を積極的に受け入れ、海外の学校とのネットワークを築いていきたいと考えています。

news